読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11:SpiritSmart×本郷地区

f:id:ryokuji:20170101235420j:plain

2017年(H29)、

明けまして おめでとうございます。

 

今年も よろしく お願いします。

 

こないだ漫画活動仲間に

「オマエのブログは

 どこに向けて発信してんだ?」

と言われました。

 

自分、自作の漫画も担当さんに

「どこに向けて発信してんすか?」

って言われてますからね。

毎度 毎度 参ってます。

 

子供の頃から

《協調性》とか《思いやり》が欠如してる

といった指摘を周囲から受けてます。

 

嗚呼…。

 

自慰的なモノ作りしかハマれません。

 

そんな自分から少しでも

オサラバ出来れば…

といった目論みもあって、

ブログをやってます。

ここは更生施設のような場所、

なのかも知れません。

 

アクセス解析ってのを見てみたら

(誰が見てるのかまでは謎ですけど)

自分のわりには

閲覧数が結構あったので…

『いろんな人が観てくれているんだ』

ってのを意識して…

もっと、こう…語りかける感じの

文体にするとか…そんなところから

始めてみようかな。

ウザさが増しそうですけど。

 

では…

 

え~…

今回は《本郷地区》の

4~6丁目界隈を紹介…。

ここら辺は文豪ゆかりの地として

わりと有名みたいですね。

f:id:ryokuji:20170101235642j:plain

急勾配がハンパないところで、

坂の上と下で

全然 雰囲気が違うのが特徴。

f:id:ryokuji:20170101235918j:plain

谷にあたる一帯は、レトロなムード。

f:id:ryokuji:20170102010020j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102010049j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000204j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000312j:plain

あ…《菊坂下道》って言うそうです、

ここ。

f:id:ryokuji:20170102001857j:plain

多くの文人が歩いたんですかね…

この石畳の上を…。

f:id:ryokuji:20170102002049j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000215j:plain

ここら辺 ↑ はナゼか結構

AVの撮影に使われてますね。

オープニングの、

ここで女優と待ち合わせ

みたいなシーンで。

f:id:ryokuji:20170102000357j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000421j:plain

あ~見えますね ↑

坂の上のマンションがド~ンと。

あのマンションさえ見えなかったら

もっと三丁目の夕陽的

タイムスリップ感を

味わえたはずなのに。

f:id:ryokuji:20170102000632j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000716j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102010430j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000844j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102000916j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102001136j:plain

鐙坂。

《あぶみざか》って読むそうです。

昔、この辺りに

馬の鞍に提げる鐙を作る職人が

住んでたってのが坂の名の由来だとか。

 

《樋口一葉旧居跡》。 ↓

f:id:ryokuji:20170102002233j:plain  

 

f:id:ryokuji:20170102002352j:plain

その…樋口って人が誰なのか

よく わからないんですが、

こんなオモムキムキダシの

ところに住めていただなんて

うらやましい限り。

やるじゃん樋口。

f:id:ryokuji:20170102002536j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102002738j:plain

これ…なんですかね? ↑

婦人会って書いてあるし

よく女子トイレに置かれてる

アレですかね。

f:id:ryokuji:20170102002838j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102003019j:plain

坂の上ゾーン。

f:id:ryokuji:20170102003215j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102004130j:plain

こんな見晴らしの良さそうな団地とか

最高ですね。

最上階の角部屋に住みたい。

 

坂の上ゾーンは今時の…

って言うか普っ通~の味気無いビルが

ガンガン建ってます。が、

そんな中でも探せば

わりとレトロな建物や景色がチラホラ。

 ↓

f:id:ryokuji:20170102003425j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102011425j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102011408j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102004019j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102005217j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102005657j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102005252j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102005620j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102005753j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102010917j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102005825j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102010604j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102010638j:plain

 悲しみ。

f:id:ryokuji:20170102010648j:plain

 《炭団坂》 ↓

f:id:ryokuji:20170102004736j:plain

↑ 昔、炭の粉を丸めた燃料を

売る商人が住んでいた…ってのが

坂の名前の由来だそうです。

 

《真砂図書館》 ↓

f:id:ryokuji:20170102005021j:plain

お世話になってます。 ↓

f:id:ryokuji:20170102005055j:plain

《鳳明館》 ↓

f:id:ryokuji:20170102011229j:plain

ラブライブで出ましたね、ここ。

https://pbs.twimg.com/media/CqXQS8KVMAEMQJG.jpg

 

f:id:ryokuji:20170102011047j:plain

お次は…

↓ 《舟を編む》って映画に出てきた家。

f:id:ryokuji:20170102011249j:plain

 

http://blog-imgs-78.fc2.com/f/u/m/fumibako/20150405215211cef.jpg

 この映画、良かったですよ。

舟を編む 通常版 [DVD]

舟を編む 通常版 [DVD]

 

さて、

 

ここからは

腕時計の話。

 

《Spirit Smart SCED035》

f:id:ryokuji:20170102011653j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102011728j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102011749j:plain

↑ 風防の指紋…

ちゃんと拭いとくべきでした。

http://www.evomagazine.it/articoli/image/60215/0/M

《折り紙細工》と言われる

エッジの利いた

工業デザインで不動の地位を築いた

伊デザイナーの、

ジョルジェット・ジウジアーロ

って人がいましてですね…

 

この人がヤバイんですよ!

 

っつう話を一つ。

 

この人の手掛けた作品の中で

最も有名なのは恐らく… ↓

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2c/Delorean_DMC-12_side.jpg

DeLorean DMC-12。

 

バックトゥザフューチャーのアレです。

 

これだけで…もうヤバイ。

ヨダレダラダラです、が…

 

他にも…こんなカッコイイ車や ↓

http://watch-monster.com/system/item_images/images/000/031/950/medium/0eaa7396-0d72-43e3-ad4c-c14fc7a56260.jpg?1466939519

こんなカワイイ車 ↓

f:id:ryokuji:20170101221542j:plain

 …等々、

デザインしまくってくれちゃってます。

 

車には興味 湧かないんですが、

ジウジアーロのデザインした車なら

とりあえず欲しいです。

あっても困りますが。

 

そんなジウジアーロって人が

デザインした腕時計ってのが

あるんですが…それが また

カッコイイのなんの。

 

以前このブログで紹介した、

泣く子も脱糞するクソカッコイイ

SpeedMaster A828-6000

f:id:ryokuji:20161024025913j:plain

…も、シウジアーロの作品ですし…

 

あの名作エイリアン2で

主役・リプリーが着けていた、

この腕時計 ↓

f:id:ryokuji:20170101222608j:plain

 

f:id:ryokuji:20170101222618j:plain

↑ …もジウジアーロの

手掛けたモノなんです。

 

この腕時計が欲しくてですね、

ズイブンと

国内外のオークションサイトを

巡ったモノです。

       

SEIKO 1983年製 Speed Master 7A28。

2種類あります。

f:id:ryokuji:20170101224816j:plain

↑  Speed Master 7A28-7000

(当時55000円)

f:id:ryokuji:20170101223418j:plain

↑  Speed Master 7A28-7009 

(当時48000円)

※こっちがエイリアン2リプリーモデル

 

なかなかオークションで

お目にかかれなかった上、

たまに出品を見かけても どちらも

30~40万弱と…

かなり自分的には

お高かったので

指をくわえて落札されるまでの様子を

見届けるしかありませんでした。

状態が悪いのでも10万とか、もう。

 

アレは悲しかったなぁ。

 

そんな切ない日々が幾年か過ぎた

2015年、吉報が。

 

なんと32年もの時を経て、

全くもって

よく わかんないタイミングで

Speed Master 7A28が

Spirit Smart SUEDと名前を変え復刻!

なんと5種類も。

f:id:ryokuji:20170101225324p:plain

むせび泣きましたね。

 

復刻にあたって、

オリジナルにあった

竜頭が無くなったり…と

多少のデザインの差が

出てしまいましたが、

機能面が格段に向上してるので

不問に処す!

って感じで速攻 購入。

 

もちろん銀の…リプリーモデルの

Spirit Smart SUED035一択!

 

他のカラーに興味ナシ!

 

購入価格は3万弱。

 

限定3000でしたので あわてましたが、

話題になる前だったせいか

新潟の良心的な

とある腕時計販売店から

格安で購入 出来ました。

 

その1年後の2016年、またしても復刻。

今度は4種。

f:id:ryokuji:20170101225545p:plain

これに触発された…と言うか

所有者(バイヤー)が

値下がりを気にしたんでしょう、

オークションにオリジナルの2種が

頻繁に降臨するようになりました。

 

パッと見 復刻と大差 無く、

復刻のほうが防水やらなんやら

高機能。かつ安いのなら

『だったら復刻がイイや』

ってなりますもんね、当然。

 

よほどのコレクターなら

オリジナルに

こだわるんでしょうけど。

 

そんな経緯からかオリジナル2種の

オークションでの価格は多少 下落。

f:id:ryokuji:20170101210643p:plain

下がりましたけど…

それでも2017年1月 現在 ↓

f:id:ryokuji:20170101230639p:plain

7A28-7000が30万だとか… ↑

f:id:ryokuji:20170101230745p:plain

7A28-7009が12万だとか… ↑

 

安くても この価格…ゴクリ

 

しかも落札したら

これに国内外の送料と関税が加算、

…つらい。

 

2015年の復刻版はと言うと…

当時36000円だった

Spirit Smart SUED037が…

ん~… ↓

f:id:ryokuji:20170101231122p:plain

55000円か…。

1年ちょっとで、すでに値上がり。

 

自分の購入した

Spirit Smart SUED035は… ↓

f:id:ryokuji:20170101231552p:plain

やはりリプリーモデルってだけあって

8~90000円台。

アホみたいに値上がりしてますね。

なんだか嬉しいけど…同時に

転売ヤーに対する複雑なイラつきが。

 

…以上。

 

最後に、文人の街に溶け込む

スピリットスマートの写真を

いくつか投下しときます。

 

これさえ装着しておけば

エイリアンの襲撃からも

逃げ切れるみたいですからね、

腕時計と言うより むしろ

魔除けですかね。 ↓

f:id:ryokuji:20170102012524j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012531j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012533j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012539j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012540j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012544j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012548j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012552j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012554j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012558j:plain

 ↑ エイリアンスタンパー(靴)

とリプリーの腕時計とツナギ。はぁはぁ。

f:id:ryokuji:20170102012559j:plain

 

f:id:ryokuji:20170102012608j:plain

【2015年発売(復刻)】

f:id:ryokuji:20170101215455p:plain

Spirit Smart SUED035
※限定3000
(当時32000円)

Spirit Smart SUED037
※限定3000
(当時36000円)

Spirit Smart SUED039
※限定2000
(当時32000円)

Spirit Smart SUED041
※限定2000
(当時36000円)

Spirit Smart SUED043
※限定2000
(当時36000円)

-----------------------------------------------------

【2016年発売(復刻)】

f:id:ryokuji:20170101215659p:plain

Spirit Smart SUED045
※限定数非公開
(当時38880円)

Spirit Smart SUED047
※限定数非公開
(当時38880円)

Spirit Smart SUED049
※限定300
(当時38880円)

Spirit Smart SUED051
※限定1000
(当時38880円)

 

おしまい。