15:FM-AM Receiver[白]×吉祥寺

f:id:ryokuji:20170218195311j:plain

都内に杉花粉が出しゃばりはじめた初日…

f:id:ryokuji:20170218194323j:plain

 2017年の春一番 前日…

f:id:ryokuji:20170218190507j:plain

漫画の構想を練りながらの散歩ついでに…

パシャパシャと写真を撮って参りました。

f:id:ryokuji:20170218190649j:plain

自分…どうも机に向かっても

納得いくアイディアが生まれなくて…。

歩いていると

ナゼか頭が柔らかくなるという…。

f:id:ryokuji:20170218190624j:plain

アイディアの釣果が良い時を

ランキング形式に まとめると…

 

1位:担当さんと直接 合って

   打ち合わせしている最中

2位:5月

3位:散歩している最中

4位:風呂から出た時

5位:自分より若いコと接している時

 

…と、まぁこんな具合です。

 

逆に

アイディアの釣果が悪い時を

ランキング形式に まとめると…

 

1位:長時間 画面を見ていたあと

2位:昼夜逆転が続いた時

3位:2月と3月

4位:食後(酒が入ると もう終了)

5位:風呂に入ってない時

 

…う~ん…他の漫画活動してる人は

どんな感じなんだろうか。

やっぱ調子が落ちる時ってのは

作品が売れなかった時とか

作品の反響が薄かった時…なのでしょうか?

 

…自分は売れた経験がゼロですから

売れなかったってのがキッカケで

調子が落ちるってのは あんま無いですね。

 

そりゃ売れなかったら凹みはしますし…

担当さんに「なんか ちょうだい」って

カラんだりしますが…。

f:id:ryokuji:20170218190813j:plain

2月3月で調子が落ちるってのは

もう杉花粉のせいですね。

f:id:ryokuji:20170218190838j:plain

自分が売れっ子で金があったら、

花粉の無い沖縄に部屋 買って…

春先は そこで執筆したりしたいです。

 

真夏は北海道に…とか。

f:id:ryokuji:20170218190904j:plain

あと…2月とか3月って、

自分は ともかく

周囲がドタバタするじゃないですか。

 

人事異動とか引越しとか。

 

その余波が軽く面倒。

f:id:ryokuji:20170218191235j:plain

それに比べると5月は最強ですよ5月は。

新年度が始まって だいぶ世間が落ち着くし、

雨が少なく晴れが多いし、

花粉も しばらく来ないし、

寒過ぎないし暑過ぎないし、

ゴキブリや蚊も全然 少ないし…

 

あぁ、もう常夏ならぬ常五月なら良いのに。

f:id:ryokuji:20170218191042j:plain

↑ 撮影場所は文京区駒込の吉祥寺。

f:id:ryokuji:20170218191131j:plain

あの中央線の吉祥寺と関係してるそうです。

f:id:ryokuji:20170218191317j:plain

1458年…室町時代から今の水道橋辺りに

あった吉祥寺という寺が江戸の大火で消失

       ↓

江戸の大火のあと

水道橋辺りに住んでた村人達が

ナゼか武蔵野のほうに集団で引越し

       ↓

移住した村人が「せめて地名だけでも」と

武蔵野の地に《愛着のある吉祥寺》の名の付く

村を開墾

       ↓

それが現在の吉祥寺という名の由来

 

ってな歴史があるんだそうです。

f:id:ryokuji:20170218191351j:plain

じゃ~なんで文京区の吉祥寺は

元の水道橋じゃなくて駒込に建てたんだ

って疑問はありますけど。

f:id:ryokuji:20170218191417j:plain

水道橋じゃ

ここまで開放的な空間は

拝めなかったかも知れませんからね…

駒込に引越して

正解だったんじゃないでしょうか。

 

居心地イイし。

 

それにしても江戸の大火って

なんなんですかね。

 

江戸は2~3年に一度は大火事に

ヤラレてたって どっかで聞いたけど…

 

きっと しょうもないオッチャンの

火の不始末から燃え広がったんでしょう。

 

そんなのがキッカケで

現代の住みたい街ランキング1位の街が

出来たって…なんだか不思議ですね。

f:id:ryokuji:20170218191455j:plain

あ…

 

ここで昔、災難に遭いました。

f:id:ryokuji:20170218191531j:plain

デート中に腰掛けながら

美女を前にカッコつけて

真面目に語ってたんです…

f:id:ryokuji:20170218191613j:plain

そしたら突如

どっかの少女が自転車もろとも

俺に突っ込んできて…前輪が股間に直撃。

f:id:ryokuji:20170218191639j:plain

声にならなかったですね。

f:id:ryokuji:20170218191734j:plain

どうやら補助輪を外したテスト走行を

してくれちゃってたみたいで…

 

その子の親に謝罪されました。

f:id:ryokuji:20170218191756j:plain

ガラにも無い真似するなっつう

仏力でも働いたんでしょうか。

f:id:ryokuji:20170218193000j:plain

《FM・AM Receiver (Sound watch)White》

f:id:ryokuji:20170218191920j:plain

FM・AMレシーバー(サウンドウォッチ)白…

 

シチズンが1984年~1985年に世に送り出した、

なんとも不思議な形状の腕時計です。

f:id:ryokuji:20170218191945j:plain

カラーバリエーションは5つ。

(黒・白・ピンク・黄・緑)

8500円で販売されていたそうです。

緑だけは未確認です。

f:id:ryokuji:20170218192529j:plain

↑ パカッと外せます。

 

今は海外オークションだと…黒が

50000円くらいですかね、相場。

f:id:ryokuji:20170218192057p:plain

この《黒》も持っているので、

いずれ紹介します。

f:id:ryokuji:20170218192221p:plain

ピンク…170000円?

このセラー…このピンクのを半年前は

500000円で売ってましたからね、

だいぶ下げてますね。

f:id:ryokuji:20170218192405j:plain

↑ 全部 揃ってるから…高いのは当然だけど。

高過ぎでしょ。

f:id:ryokuji:20170218192628j:plain

名前の通り、

FM・AM両方の放送が受信できちゃう、

当時としては かなりの優れモノ…と言うか

実験的な腕時計。

f:id:ryokuji:20170218192655j:plain

のちの

電波時計やポケベルへの道を作った、

と~っても

意義のある腕時計だったそうですが…

その存在は あまり知られていませんね。

f:id:ryokuji:20170218192722j:plain

昭和も終わりが近付く頃には

デジタル技術が進歩しだして、

シチズンのみならず、

日本の各腕時計メーカーが競うように

腕時計に様々な機能を追加するのが

流行りました。

f:id:ryokuji:20170218192753j:plain

腕時計以外にも、

TV番組・オモチャ・不良関連グッズ…

日本が いろいろと

挑戦的なモノ・トチ狂ったモノを

提供していた時代…

f:id:ryokuji:20170218192817j:plain

「あの頃は良かった」なんて

言いたくはないですが、

 

今みたいな…

いろんなモノをリリースする主戦場が

ほぼスマホの中って時代っつうのは、

あの頃を知ってしまった自分からしたら

どうも物足りなさを感じてしまいます。

f:id:ryokuji:20170218193147j:plain

便利になる=つまらなくなる

って感じなんですかね~…なんでも。

 

DASH島も いろいろ揃っちゃってたら

つまんなそうですもんね。

f:id:ryokuji:20170218192904j:plain

こういった腕時計を身に付けるのは、

『面白かった時代よカムバック!』っつう

過去への執着心の表れなのかも知れません。

 

せつね~。

f:id:ryokuji:20170218193213j:plain

(テープで落下防止)↑

 

けど嬉しかったのがですね、

ヤングチャンピオンの新年会の時…

あの菜乃花さんに

「その腕時計カワイイですね」って

言われたんですよ。

f:id:ryokuji:20170218193812p:plain

(見えますね…サウンドウォッチが!)↑

『いや…いわずもがな

 アンタのほうが数兆倍カワイイわ!』

 

って内心ツッコミ入れてましたけど。

 

「腕時計カワイイですね」

…か

 

…デヘヘ。

 

そりゃリップサービスの類いってのは

理解してはいますけど…。

f:id:ryokuji:20170218194041j:plain

《レトロウォッチは保管せず身に付ける派》

の自分としては…レトロウォッチを

相棒としてとらえている感があるので…

サウンドウォッチから

「おい緑時!マジで ありがと!

 かれこれ30年は箱の中に

 閉じ込められてたからさ、

 あんなゲキマブのチャンネーに逢えて

 褒めてもらえる機会が訪れるだなんて

 思ってもみなかったぜ!」

って感謝された気がして。

f:id:ryokuji:20170218194236j:plain

なんか…そういう妄想

好きなんです。

 

ええ…。

 

ちなみに この吉祥寺界隈には

こんなトコもあります。

f:id:ryokuji:20170218194149j:plain

 

f:id:ryokuji:20170218194151j:plain

 ↑ なんすかね、ここ。

 

↓天祖神社。

f:id:ryokuji:20170218194354j:plain

 

f:id:ryokuji:20170218194357j:plain

 

f:id:ryokuji:20170218194400j:plain

 

f:id:ryokuji:20170218194459j:plain

 縁結び子育地蔵尊 ↓

f:id:ryokuji:20170218194533j:plain

 地蔵の顔が見えないので撮ってみると…

f:id:ryokuji:20170218194708j:plain

顔こっわ~。 ↑

まさかまさかのタイ米フェイス。

f:id:ryokuji:20170218194812j:plain

 ↑ これは よく見ると水子地蔵…。

 

水子地蔵なんて耳にはしますけど

マジモンは初めて見ました…。

f:id:ryokuji:20170218194918j:plain

 で…これがセットってゆう…。

 

地蔵 逆じゃね?

f:id:ryokuji:20170218194959j:plain

 ↑  神明公園。

f:id:ryokuji:20170218195036j:plain

しっかし

どこもかしこも人がいないなぁ。

f:id:ryokuji:20170218195115j:plain

ここでラスト一枚をパシャリ。

 

南北線で帰りました。

f:id:ryokuji:20170218195210j:plain

 おや?…あっちの吉祥寺…

なんかあったみたいですね。