26:J-100×湯島3丁目

f:id:ryokuji:20180101191343j:plain

2018/01/01

 

明けまして おめでとうございます。

今年も よろしく お願い致します。

 

2017年の自分の漫画活動は

良くも悪くも波乱でしたが、

先日 取材で北千住の父

運勢を見て頂いたところ、

自分は

2017/02/04から向こう6年間は

運気が良い状況が続く ようなので、

 漫画活動 上手くいくと嬉しいです。

 

私生活だと、

2017年は仮想通貨にハマりました

 

漫画仲間の影響で、

昨年の6月から12月にかけて

イーサリアムやリップルやネムなどを

それなりにコツコツと、

時にドカッと購入してきました。

 

仮想通貨が今後どうなるのかは

当然わかりませんが、

吉と出たらゼイタク出来るし

凶と出てもネタになるので

買わない選択肢ってのは

ありませんでした。

「どうせ酸っぱいブドウに決まってる」

って言う狐になるのも嫌ですから、

買って正解でした。

 

現段階だと

イーサリアムやモナコインは

伸び悩んでますが、

リップルやネムは急成長してるので

ありがたい展開です。

 

ってなると、

もっと欲張りたいところでは

あるんですけど、

仮想通貨を購入する時期は

2017年で一旦 卒業としました。

 

2018年からは基本 購入はせず、

 とりあえず東京五輪までは

中期保有して

仮想通貨の動向を

見守ってくつもりです。

 

なんでかって言いますと、

どうやら2018年は

仮想通貨に懐疑的だった人や

仮想通貨=遠い世界と思ってた人達が

斉に仮想通貨を購入する年になる

言われているからです。

 

こういう早い者勝ちの世界って、

人が押し寄せちゃった状態で

どうこうしたところで もう

そこまでオイシクは

ならないっぽいんですよ。

 

だから今から追加購入してもな~…

って。

 

 

話はガラリと変わりまして…

f:id:ryokuji:20180101192653p:plain

文京区 湯島地区について。

f:id:ryokuji:20180101204956j:plain

湯島は1丁目~4丁目まであります。

1丁目と2丁目と4丁目は丘の上にあり、

3丁目だけが丘の下に位置しています。

f:id:ryokuji:20180101191422j:plain

湯島3丁目は

上野駅にも秋葉原駅にも近いので

交通の便は とても良さげです。

f:id:ryokuji:20180101204303j:plain

ただ

居酒屋や風俗が多いので、

酔っ払いやソッチ系の人による

事件事故が目立ちます。

f:id:ryokuji:20180101204342j:plain

撮影現場周辺で最近

こんな事件も発生しましたし。 ↓

 

f:id:ryokuji:20180101203744p:plain

文京区最大の売りは

《23区でダントツの治安の良さ》

なので、

湯島3丁目は その足を引っ張る存在

…かも知れません。

f:id:ryokuji:20180101204918j:plain

しかし、

《繁華街》という

魔性のカードを持てない区も多い中、

《文京区で唯一の繁華街》という

武器を所有している湯島3丁目は

今後も

鈍い光を放ち続けるんでしょうね。

f:id:ryokuji:20180101204100j:plain
そんな湯島3丁目で

今回 撮影したのは

《CASIO J-100》。

f:id:ryokuji:20180101204509j:plain

またの名を

《CASIO J-100 PACE RUNNER》。

f:id:ryokuji:20180101204538j:plain

1984年に

赤モデルと黒モデルの2種が

製造・販売されたようです。

f:id:ryokuji:20180101204611j:plain

 

f:id:ryokuji:20180101204619j:plain

当時いくらで売られてたのかは

調べても解りませんでした。

f:id:ryokuji:20180101201721p:plain

2018/01/01現在、

海外オークションサイトでは

黒モデルが45000円で売られてますが

これは高めです。

f:id:ryokuji:20180101204646j:plain

状態にもよりますが、

黒モデルは15000円で

赤モデルは それよりは

全然 高く落札されているようです。

f:id:ryokuji:20180101204703j:plain

あまり出回らないので、

希少なレトロウォッチなのかも。

ウキャキャ!

 

ではでは。